MENU
タックル

これは便利!イカメタル&ティップランエギングNewアイテム MEIHOスクイッドストッカーBM-S

バケットマウスでお馴染みのMEIHO(明邦化学工業)よりイカメタルやティップランエギングのスッテ、エギの交換に便利な収納ボックス「スクイッドストッカーBM-S」がリリースされました。

今回は以前から非常に気になっていたこのアイテムと関連商品ををご紹介します。

スクイッドストッカーBM-Sはスッテやエギを48本収納できます!

スクイッドストッカーBM-Sの高い収納力機能性などを詳しくご紹介します。

スクイッドストッカーBM-Sの高い収納力

スクイッドストッカーBM-Sはイカメタルのスッテやドロッパー、ティップランエギングなどのエギを48本収納する事ができます。

スッテやエギの収納ケースはソフトタイプのものからハードタイプのものまでさまざまな種類がありますが、かさばったり探しにくかったりで僕も悩みの種でした。

この悩みを解決しようと自作したり複数のケースを縦置きにしてみたりしましたが上手くいかない・・・💦

そんな悩みをスクイッドストッカーBM-Sがあっさり解決してくれました。

スクイッドストッカーBM-Sは丈夫な作りでスッテやエギがスムーズに出し入れ可能!

スクイッドストッカーBM-Sの優れた機能性

イカメタルやティップランエギングで釣行後にエギやスッテに付着した潮を洗い流すメンテナンスは欠かせません。

スクイッドストッカーBM-Sは水切り穴が空いていて、釣行後の水洗いもシャワーで簡単に行えます。

また、底部分の四隅にはすべり止めゴムがついていますので不安定な船上でも安定して使用する事ができます。

スクイッドストッカーはイカメタルのスッテやドロッパーの交換に最適!

僕がイカメタルで一番気を付けているポイントはスッテの交換です。ここでもスクイッドストッカーは優れた機能性を見せつけています。

釣果に差が出る?イカメタルのポイントは素早いスッテのローテンション!

イカメタルにおいてイカの反応を見ながらスッテやドロッパーを交換するルアーローテーションは非常に重要で、素早くチェンジすることが好釣果につながります。

スクイッドストッカーBM-Sはイカメタルのスッテ交換に最強最適!

乱雑するスッテやドロッパー!カンナが絡まり交換に時間がかかります。

スッテやドロッパーを素早く交換しようとしても、ケースを開けてチェンジするスッテやエギを探すのに時間がかかったり、入り乱れた簡易ケースからカンナが絡まったスッテを取り出すのにイラついたりでストレスMAXになりがちですが、縦置きのスクイッドストッカーBM-Sなら出し入れ簡単!

時間をかけず直ぐにチェンジすることが可能です。

イカメタルで必ず釣れるようになる釣り方やパターンと誘い方のコツイカメタルで必ず釣れるようになる釣り方やパターンと誘い方のコツをご紹介します。...

スクイッドストッカーBM-SはランガンシステムボックスVS-7070Nにぴったり収まります!

スクイッドストッカーBM-Sを便利に使うもう一つのアイテムをご紹介します。

ランガンシステムボックス VS-7070N

ランガンシステムボックスVS-7070・VS-7090シリーズの特徴

スクイッドストッカーBM-SはランガンシステムボックスVS-7090NVS-7070シリーズにピッタリと収納する事ができます。

ランガンシステムボックスVS7070は1セット、VS7090Nは2セットのスクイッドストッカーBM-Sを入れる事ができます。

他にもバケットマウスBM-5000、ランガンシステムBOXシリーズVS-7080・VS-7080N・VS-7055/VS-7055Nにジャストフィットできます。(メーカーHPより)

ランガンシステムボックスVS-7070NとVS-7070の違いとは?

ランガンシステムボックスVS-7070NとVS-7070の違いですが収容力に大きな違いはありません。

違いはカラーとハンドルストッパー機能の有無になります。

VS-7070Nのハンドルストッパー

僕ならこう使う!スクイッドストッカーBM-Sの便利な使い方!

スクイッドストッカーBM-Sのおすすめな使い方をご紹介します。

複数のスクイッドストッカーBM-Sで使い分け!

イカメタルとティップランエギングの仕掛けはスッテとエギが違うくらいで後はさほど変わりません。それならエギ専用のものと、スッテ&ドロッパー専用のものの2つを用意して、釣行時に入れ替えればいいだけです。

SquidFunk

イカメタル用とティップラン用を入れ替えて使ってね!間違えると僕を釣れないよ!(笑)

ひとつのスクイッドストッカーBM-Sでイカメタルとティップランエギングを楽しむ!

スクイッドストッカーBM-Sは48本のエギやスッテが収納できます。それならよく使うエギとスッテを半分づつ入れておき、イカメタルでもティップランエギングでも使えるようにしておいたらスクランブル釣行で用意する時間がない時も役立ちます。

SquidFunk

イカメタル用とティップラン用をまとめてセッティング!僕の仲間もたくさん釣れるよ!

スクイッドストッカーBM-Sの唯一の欠点をリカバリ!

ここまでスクイッドストッカーBM-Sの便利さばかりをご紹介してきましたが唯一の欠点があります。

それは僕がイカメタルでルアーローテーションの次に気にかけている蓄光です。

蓄光の効果は文字通りグロー系(夜光カラー)のスッテやドロッパーに光を蓄えておき、海中で光りを放ちイカにアピールすることですが、スクイッドストッカーBM-Sはスッテを縦置きに収納するため光が当たらず十分な効果が得られない可能性があります。

そんな時は、グロー系(夜光カラー)のスッテやエギのみ横置きにおける小型のケースを併用するか、専用のアイテムを使用することによりリカバリする事ができます。

これは便利!イカメタル&メタルティップランの便利アイテムランキング5選!イカメタルやメタルティップランで使う便利なアイテムをランキング形式でご紹介します!...

もう一つの欠点!

もうひとつの欠点はカンナのサイズです。大きなカンナのスッテやエギは収納できません。無理に入れるとカンナが引っかかって取れなくなるので注意してください!

スクイッドストッカーBM-S&ランガンシステムボックスVS-7070Nでイカメタル&ティップランエギングを楽しもう!

今回は明邦化学工業の2022NewアイテムスクイッドストッカーBM-Sについて「これは便利!イカメタル&ティップランエギングNewアイテム スクイッドストッカーBM-S」と題してスクイッドストッカーBM-Sの特徴や使い方、関連商品のランガンシステムボックスVS-7070NやVS-7070についてご紹介しましたがいかがだったでしょうか?

このアイテムは僕が今年のNewsリリース段階で最も気になっていたアイテムと言っても過言ではありません。(入荷と同時にショップに走りました(笑))

それぐらい待ちに待ったアイテムで予想通り既にSNSでも話題が沸騰していますね。

コストパフォーマンスにも優れた今年のおすすめアイテムになりますので是非手にしてイカメタルやティップランエギングを快適に楽しんでください。

当サイトはこれからもコンテンツのタイトル通り皆さんのイカ釣りを応援してまいりますのでよろしくお願いします。

最後までお読みいただきありがとうございました。

それではまた~!

Let’s enjoy Squid fishing

ABOUT ME
しんちゃん
関西在住のスクイッドアングラー(イカ釣り師)。2019年よりTSURINEWS Webライターとして活動。2019~2020 TSURINEWSコンテンツ大賞TSURINEWS賞連続受賞。イカ釣りメインに日本海は福井県、太平洋では三重県を中心としてイカメタルにティップラン、年中イカ釣りを楽しんでいます。時々ジギングやります。